RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
銀河英雄伝説外伝 ダゴン星域会戦記 (田中芳樹 徳間書店)
  「ダゴン星域において、我々は失敗し、誤断し、逡巡した。 それでも勝ったのは、敵が我々以上に失敗し、誤断し、逡巡したからである」(ユースフ・トパロウル)


 数ある『銀英伝』外伝エピソードの中において、正伝メンバーが全く登場しない「古き良き時代」の前史作品という意味でも貴重な一編。

 僅かな登場ながら双方それぞれのキャラが滅茶苦茶なまでに立ちまくっているというのがとにかく素晴らしい。

 (特にリンとユースフの同盟軍ツートップの応酬に、各提督たちの反応とか。)

 自分的に「田中芳樹」テイストという物を最も凝縮している一作とも思えるわけで、その説明においては、まずはこれを紹介することにしている次第と。
author:jinhosio, category:小説, 20:13
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 20:13
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://shinseiteiko.jugem.jp/trackback/12